スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
陶器 壺 復元修理
こんにちは!

いよいよ本格的に寒くなってきましたね!

スタッフ一同、風邪などに気をつけながら、修理に励んでおります。

さて、今回ご紹介するのは、大きな陶器壺です。

バラバラに壊れてしまった壺。
2014_10_ 1_12_18

こちらは修理に3ヶ月程いただきました。
2014_10_ 1_12_19


ひとつひとつ、破片をつなぎ合わせて行く作業に時間がかかります。
2014_10_ 1_12_19(2)

その後、着色作業をして、ウレタンのつや仕上げをして完成です!
2014_10_26_16_12(3).jpg

実はこれ、模様を一本一本、筆で描いているのです!!!驚きました?
それにより、傷跡は奇麗に、目立たなくなるのです!
2014_10_26_16_13(2).jpg

このように、壊れていたとは思えないほど、奇麗に仕上がりました!

大切な置物、飾り皿、など、大型のものの修繕も承っております。
お持ちの方は、M&Iに一度ご相談ください。

お見積もり、ご依頼、ご相談は下記HPより!

株式会社M&I
スポンサーサイト
【2015/01/18 14:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
ビートルズ人形 修理
こんにちは!

あっという間の11月です!いよいよ寒くなってきました!

その間、たくさんの修理を行ってきました!

その一部を今日はご紹介します!

今回の修理のご依頼は、ビートルズの人形です!

1980年代にアメリカのみで販売されたエスコ社製スタチュー(有名人を模した人形)のビートルズ版です。

ジョンとジョージの2体の修繕をいたしました。

ジョージです。
2014_ 9_10_ 9_32(3)

ジョージは足に経年劣化のヒビ割れが見られます。
2014_ 9_10_ 9_32(1)

石膏でできたものは、よくこの割れでてきます。
2014_ 9_10_ 9_32

土台もウールもはがれかけています。
2014_ 9_10_ 9_32(2)


ジョンです。
2014_ 9_10_ 9_33(6)

ジョンは足先に大きな欠けがありました。
2014_ 9_10_ 9_33(5)

土台も大きく割れてしまっています。
2014_ 9_10_ 9_33(4)


コレクター商品ということで、オリジナルの風合いを損ねないように、元の状態に近い色で着色しました。

ジョージ
2014_10_26_16_53(6).jpg

足のヒビは、パテで埋め、着色いたしました。
2014_10_26_16_53(5).jpg


2014_10_26_16_53(3).jpg


2014_10_26_16_53(4).jpg
2014_10_26_16_53(2).jpg

ジョンです。
2014_10_26_16_52(5).jpg

足先も奇麗に元通りに!!
2014_10_26_16_52(4).jpg

土台は、木の木目を一本一本、丁寧に書きました。
2014_10_26_16_52(3).jpg

2014_10_26_16_52(2).jpg

2014_10_26_16_52.jpg


このような石膏でできた人形の依頼は、年々増えているように感じます。

ビンテージのフィギュア等には良く使われているみたいですね!

当社スタッフも、皆ビートルズファンということもあり、思い出になる仕事をさせていただきました。

お客様も喜んでいただき、スタッフ一同嬉しく思っております。


当社では、ディズニー フィギュア等も多くご依頼いただいております!

壊れてしまった人形、フィギュア等ございましたら、当社、ホームページより、ご連絡ください。

修理屋 M&I



【2014/11/23 16:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
はにわ 修繕
こんにちは!

暑い日が続いています。

基本的には室内作業が多いのですが、出張修理などの場合は、エアコン無かったりして、大変です。

それでも、お客様の感動!!を求めて、日々、精進しております!

さて、今回の案件は、展示用の はにわ です!

輸送中に、壊してしまったということで、依頼を受けました。


実は、はにわの依頼も、意外とあるのです!

似たものでは、シーサーも多いですが。。



このように、バラバラの状態です。


粉々になってしまい、接着できない部分も多数ありました!




なくなってしまった、部分は、樹脂で埋め、整形します。

本来の色に近いもので、質感を合わせ、着色していきます。


そして、





このように、粉々になっていたことがわからないくらいに、綺麗に仕上がりました。

こういった手製のものは、その手作り感、土の風合いが残るように、修繕するというのが、大切です。


綺麗にし過ぎない。という感じです。


やろうと思えば、ツヤッツヤ!にも出来ますからね笑!


というわけで、今回は はにわ の修繕のお話でした!

割れてしまった、はにわ 陶器 置物 お皿 マグカップ お持ちでしたら、ご連絡下さい。


修理のご依頼は

修理屋 M&I

まで!



【2014/08/07 17:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
リチャードジノリ お皿 復元修理
こんにちは!

今回は、思い出の品ということで、お預かりしました『リチャードジノリ』のお皿です。

割れてしまった飾り皿の 復元修理です。

リチャードジノリはイタリア最大の陶磁器メーカーで、伝統のあるブランドです。

お預かりしましたお皿は、『リチャードジノリ ピノキオ100周年 プレート 26cm』というものでした。

お皿の下半分が割れてしまっています。

2014_ 4_23_17_13

今回は、破片の合うところのみを繋ぎ合わせ、足りない部分を樹脂で整形しました。


その後、着色、コーティングを繰り返し、完成したのがコチラです!!!


2014_ 6_30_17_46

足りない部分の着色デザインは、当社のリペアアーティストの力で、復元しています!

2014_ 6_30_17_47(1)

艶と強度を持つコーティングで仕上げて完成です。

2014_ 6_30_17_47(4)

裏面も奇麗に仕上がっています。

2014_ 6_30_17_47(2)


お客様も感動していただきました。

割れてしまった、リチャードジノリ お皿 陶器 ございましたら、当社にお任せください。


下記HPより受付しております。

復元 修繕 M&I
【2014/08/02 19:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
羊 置物 修繕
こんにちは!

あっという間に8月!夏真っ盛りですね!

補修チームは、汗かきながら、必死に修理に奮闘しています!

今回の案件は『羊の置物』です!


○全体像はこんな感じで、大きさは縦80センチ 横100センチくらいあります!

2014_ 6_13_13_14(3)


○右後ろ脚もとれてしまっています。

2014_ 6_13_13_14(2)


○お尻のあたりの、塗装が剥げ、内部がボロボロとはがれ落ちている状態です。

2014_ 6_13_13_14(1)


○尻尾もボロボロです。長年、雨風にやられていたのでしょう。

2014_ 6_13_13_14



この羊を救うべく、時間をかけ、丁寧に仕上げて行きました!

ご覧ください!

○全体像

2014_ 7_20_10_55


○お尻もキレイになりました!右後ろ足もこのように奇麗に戻りました!

2014_ 7_20_10_55(1)


○丈夫なウレタンコーティングで、艶も戻りました!顔はよりはっきりとした表情に!

2014_ 7_20_10_55(2)


今回の修繕はダメージがひどかった分、なかなか手強かったですが、お客様にも喜んでいただき、これからも、活躍してくれるでしょう!


壊れてしまった 陶器 置物 ございましたら、一度ご連絡ください。

下記HPより、受付しております。

補修屋 M&I 
【2014/08/02 17:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。